タケロボ株式会社のサイトです。ページの先頭です。

タケロボ株式会社のサイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

ターゲット

「面白い」と「役立つ」その両方ができる意義

「面白い」と「役立つ」その両方ができる意義

「面白い」と「役立つ」の両方ができることで、ロボットの利用シーンが広がってきます。「面白い」だけのロボットであれば、ホビー、見世物が中心であり、「役立つ」だけであれば、そのロボットが開発された用途、例えば、工場でネジをしめる、家庭で掃除をするだけのものとなります。
私たちは、「面白い」と「役立つ」の両方ができるロボット、サッチャンとロボコットを実用化し、次項にある多くのシーンで、その有用性を確認しました。
また、そうしたなかで、わたしたちが想定していなかった新たな効果や利用案なども伺うことができ、今後も利用シーンやロボットの役割は拡大していくものと想定しております。

弊社ロボットの導入効果

これまでのロボットの実利用において確認できた効果はつぎとなります。

  1. 集客の向上
    • 店舗や施設などに気付き、寄ってきて貰うことができます。
  2. お知らせやアピールの実行
    • ロボットで引き寄せたお客様に、伝えたいことを、解りやすく説明(お知らせ、アピール)ができます。また、お客様にも好意的に受け取って頂けます。
    • 人では覚えきれなかった情報の提供、音声に加え画像や動画も使った説明により、お客様からも、解りやすいと好評です。
  3. 入店の向上
    • 集客したお客様に、各種説明のほか、面白いコンテンツなども提供することで、入店を促します。
    • (1)(2)(3)に関する参考映像を用意しております。
  4. リピート客の獲得
    • ロボットの存在感やアピール力により、ロボット導入店舗や施設を思い出して貰うことができます。特にお子様などは、また行きたいとの要望を両親などへ伝えるケースもよくあります。
  5. 収益の向上
    • 来店客数の増加に加え、ロボットでおすすめしたメニューや商品の注文アップにより、収益の向上に繋がります。
  6. イメージアップ
    • ロボット自体のよいイメージ、ロボットが提供する解りやすい店舗や施設などの説明、面白い各種コンテンツの提供、などにより、ロボットを導入された店舗や施設のイメージアップが図られます。
  7. イメージアップの副次的効果
    • ロボットにより、お客様が喜ばれたり、店舗や施設が明るくなったり、待ち時間も楽しく過ごせることで、クレームの大幅削減に繋がったなどの事例もあります。
    • (6)(7)に関する参考映像を用意しております。
  8. 外国人向けの対応
    • これまでの実績から、外国人はロボットに興味を持ちやすく、とても喜んで利用頂けることを確認しております。また、マルチリンガルであるロボットは、外国人から重宝されます。

ロボットが活用できる導入先

上記効果の活用が確認できた導入先および想定できる導入先をご紹介いたします。

  1. ショッピングセンター
  2. ショッピングセンター内の飲食店や小売店
  3. 商店街などの飲食店や小売店
  4. アミューズメント施設
  5. イベント施設(イベントホール、結婚式場、など)
  6. 展示関連施設(科学館、美術館、住宅展示場、など)
  7. 駅、空港
  8. ホテル、旅館
  9. 病院、介護施設
  10. 銀行
  11. インバウンド関連